1. /
  2. /
  3. これでバッチリ!業界研究のやり方を徹底解説!

これでバッチリ!業界研究のやり方を徹底解説!

業界研究

業界研究って何?就職に役立つこと?

最近、志望動機などをまとめるとき、しておくと役立つこととして、業界研究が行われています。
ただ業界研究とは実際にどのようなことを行うのか?わからないという人も多いです。

業界研究というのは、例えば介護業界、IT業界などの業界について、その種類、特徴などを理解し、自分が行きたい、将来就業したいと思う業界を見つける行動となります。
この業界研究を行うことで、自己分析と同じように、就活の際に役立てることができるのです。

業界研究の目的を理解しよう

業界研究を行う前に、どうして業界研究が必要なのか、その目的を理解することが必要となります。
興味があること、自分が漠然と志望している業界について理解を深めていくこと、それによって、志望動機をはっきりさせたり、実際に思っていた業務とは違うことに気が付くのです。

こういう業界だと思っていたら結構違う部分が多かったと後悔するよりも、就職活動という時間を利用し、業界について深く知識を持っておくことで後悔しない就職ができるともいえます。

志望する業界を絞り込むことに利用する

業界の中で希望する業界、興味がある業界がいくつかある時、業界研究をそれぞれ行い比較検討することが可能です。
自分が勝手に抱いていた業界と、研究した業界が違う時が付くこともあり、それによって志望する業界を絞り込むこともできます。

働きたいと思う場所を見つけるためには、実際のその業界の特徴を理解し、そこで働く自分を想像するということもとても大事なことなのです。
自分がその中で働いているところを想像したら、しっくりこなかったという場合、もしかすると自分とあっていない業界と考えることもできます。

業界研究の方法とは

業界ナビなどを利用して、業界全体を把握することから始め、その後、深くその業界について不安な点、疑問点などを理解していくといいです。
業界研究を行う業界が絞り込めていないという場合も、ナビを見ると様々な業界が詳しく掲載されているので、これは自分に合っているかも?と思う業界を一つ、二つ、見つけられると思います。

こうして業界の絞り込みができたら、その業界で有名な企業などのホームページを検索して内容をよく調べてみるのです。
すると、業務内容や仕事の仕方、どのようなことを行っているのか、また更に詳しく理解できます。

書籍などを利用するのも一つの方法です。
〇〇業界についてなどの書籍には、どのような業務なのかしっかり掲載されています。
またセミナーなどがあれば積極的に参加し、自分なりに聞いたお話を業界研究に盛り込んでいくとさらに業界について詳しくなれるはずです。